会社員SEの副業の探し方は?おすすめのサービス5選と目安収入を解説!

会社員としてSEの仕事をしている人もいるでしょう。

SEの仕事は比較的給与が良いのが特徴ではありますが、それでももう少し収入があれば…とな悩んでしまうこともあるでしょう。

そんな時には、副業をして収入を増やしていくことができます。

ということで今回は、会社員のSEでもできる副業について紹介していきます。

副業BOYおすすめのネット副業も紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

この記事を読んで分かること
  • 会社員SEでも副業はできるのか
  • SEの副業はどれくらい稼げるのか
  • SEが副業を探す方法
  • SEの副業を探すのにおすすめのサービス5選
  • SEにおすすめの副業5選

最初に結論を書くと、近年ではSEの競争が激しくなっているため、副業をしてもほとんど稼げません。

お金を稼ぐことが目的であれば、他の効率的に稼げる副業に取り組む方がいいでしょう。

そのように稼げる副業は下のサイトで紹介しているので、ぜひリンク先で詳細をチェックしていただけたらと思います。

ビットの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

会社員SEでも副業はできる?

会社員SEでも副業はできる?

会社員としてSEをしている場合には、注意しなければならないことがあります。

会社員SEの場合は、社内の規定で副業がOKの場合には基本的には副業をしても問題はありません。

ただ、副業が禁止をされている会社の場合には、会社の規定に準じる必要があるのです。

また、情報職の公務員をしている場合には、原則として副業は禁止となっているので、注意しましょう。

SEの副業はどれくらい稼げる?

SEの副業はどれくらい稼げる?

SEの副業をする場合には、どのくらいの収入が見込めるのか気になる人もいるでしょう。

SEの仕事はスキルや知識が必要なので、少し前までは高報酬を期待することができました。

しかし最近ではSEも増えてきており、競争率が高まっているので、副業はさほど稼げなくなってきています。

SEの副業をしても効率的に稼ぐのは難しいので、副業BOYがおすすめするサイトを利用してみるといいでしょう。

副業BOY推奨のサイトは誰でも簡単にできる上に、手間もかからないので効率的に稼いでいくことができます。

ビットの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

SEが副業を探す方法

SEが副業を探す方法

SEの人が副業を探そうと思っても、どこから探したらいいのかわからないということもあるでしょう。

そこでここからはSEの副業を探す際に便利な方法について紹介していきます。

IT人材専用サービスを使う

IT人材専用サービスというのを利用すると、IT系の仕事を効率的に探すことができます。

とはいえいきなりSEの仕事をするのは不安だということもあるでしょう。

そのような場合にも、副業やフリーランスをする場合に担当者がついて教えてくれるので、初めてでも不安なく作業をしていくことができるでしょう。

また、ITに特化した求人情報だけのサイトを利用することができます。

クラウドソーシングを使う

ITの仕事は、クラウドソーシングサイトでも探すことができます。

クラウドソーシングサイトでは個人や法人からの依頼があり、様々な種類の仕事があるので、自分の気になるものを選んで仕事をしていくことができます。

クラウドソーシングサイトは、登録さえしておけばあとは応募するだけで簡単に仕事をすることができます。

SNSで探す

普段からSNSを使うことが多いという人は、SNSを使って仕事を探すこともできます。

クラウドソーシングサイトなどよりもスムーズにやりとりをすることができるので、こちらもおすすめの方法です。

時系列で募集を探すこともできるので、募集されて間もない仕事なども見つけることもできるので、便利です。

SNSを利用することで、こまめに連絡を取ることもできるので、作業をしていく上でもコミュニケーションをとりやすく、おすすめです。

SEの副業を探すのにおすすめのサービス5選

SEの副業を探すのにおすすめのサービス5選

SEの副業を行いたいと考えている人も多いでしょうが、どこで探せばいいのでしょうか。

ここからは、SEの副業を探す場合のおすすめのサービスを紹介していきます。

クラウドワークス

クラウドワークス
クラウドワークスには、様々な案件が掲載されているので、IT系の仕事に絞って検索をすることで、効率的に仕事を探すことができます。

クラウドワークスではプロクラウドワーカーと言うシステムもあり、そうしたものに選ばれると、より高報酬の仕事に応募することができるようになるので、そちらを目指してみるのもいいでしょう。

クライアントとこまめにやりとりをすることで報酬もすぐに手に入れることができます。

Midworks

Midworks
このサイトは、IT関連のフリーランスエンジニアやデザイナー向けのクラウドソーシングサイトとなっています。

登録者の希望の条件などを汲んだ上で、運営側がクライアントと働き手のマッチングサポートを行ってくれるので、自分の気にいる仕事を見つけることができるのです。

登録料は無料なので誰でも利用することができますし、カウンセリング面談などもあるので、不安な人はそのようなサービスを利用するのも良いでしょう。

ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズ
ITプロパートナーズも、ITの仕事を紹介してくれるサイトです。

IT専門の仕事を紹介してくれるので、SEの仕事を副業として行いたいという人にぴったりです。

チームを組んで作業をすることもできるので、仲間と励ましあいながら作業をすることもできますし、マメにコンタクトを取ることで、スムーズに仕事をしていくことができます。

IT系の仕事をしたいという人にはぴったりなので、ぜひ利用してみてください。

PARAFT

パラフト
このサイトでも求人をしている企業や法人と、仕事を探しているフリーランスなどの人をつないでいます。

好きな仕事に絞って検索をすることができるので、やりたい仕事を効率的に探すことができますし、作業自体もスムーズに進めることができます。

業界精通のコンサルタントなどもいるので、初心者で不安だという人でも、不安なく作業をしていくことができるでしょう。

ランサーズ

ランサーズ
ランサーズも、クラウドワークスと同様のクラウドソーシングサイトとなっています。

こちらもジャンルごとに検索をかけることができるので、IT系の仕事を探している場合にはそちらに焦点を絞って検索をしていくといいでしょう。

ランサーズでもメッセージ機能などがあるので、クライアントと密にやりとりをしながら作業をしていくことができます。

SEにおすすめの副業5選

SEにおすすめの副業5選

SEの人が副業をしたいという場合には、以下のようなサービスを利用してみてください。

ビット

ビット

ビットは、基本的にスマホだけを利用して作業をしていくことができるものです。

ビットでは月収100万円を稼ぐことも可能と言われているので、効率的にサクサクと稼いでいきたいという人にもおすすめです。

スマホでの作業で済むので、本業の合間などに仕事をして効率的に副収入をえていくことができます。

ビットの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

プチ起業

プチ起業

プチ起業は、自分だけの市場を作ってそこで事業を行っていくことができる仕事です。

プチ起業では無料でのレクチャーもついているので、初めてで不安だらけだという人も最初にしっかりと説明を受けた上で作業に入ることができます。

プチ起業は自分だけの市場を作ることができるので、隙間時間を利用して自由に稼いでいくことができるのが大きな魅力です。

副業ガイド

副業ガイド

副業ガイドでは、自分にぴったりの仕事を紹介してもらうことができるので、楽しく仕事をしながら稼いでいくことができます。

LINEから簡単に登録をすることができるので手間もかかりませんし、やりとりもLINEで行うのでスムーズに作業を進めることができます。

副業ガイドでは自分にあった仕事を選ぶことができるので、隙間時間も無駄にせずに役立てることができます。

YouTuber

YouTube

近年では、動画を撮影してYouTubeにアップして収入を得ているYouTuberと呼ばれる人も増えてきています。

YouTuberは人と違う企画を考えられる人であれば人気が出やすいので、いろいろな視点での発想ができる人にとっては向いている仕事と言えます。

YouTuberは基本的に誰でも簡単に始めることができるので、やってみたいという人はまず始めてみるといいでしょう。

ポイントサイト

ちょびリッチ

ポイントサイトは、主婦の人などがよくお小遣い稼ぎに利用しているサイトです。

数々の案件をこなしていくことで、少しずつポイントがたまっていくので、ある程度たまったら換金をして利用していくことができます。

ポイントサイトで得られるポイントはあまり多くはありませんが、隙間時間を利用してコツコツと作業をしていくことで、お金を稼いでいくことができるのです。

複数のサイトがあるので、自分の気になるサイトをいくつか登録しておくと良いでしょう。

SEの副業についてよくあるQ&A

SEの副業についてよくあるQ&A

SEの副業をする場合には、疑問を持っている人もいます。

ということでここからは、SEの副業についての質問について紹介していきます。

週1日やリモートワークでもできますか?

SEの仕事は、基本的に副業で行うこともできるので、自分の好きなタイミングで作業をすることができます。

専用のクラウドソーシングサイトなどもあるので、そうしたところを利用すればリモートでの作業も可能です。

ただ、クライアントと密にコミュニケーションをとっていかなければならないので、連絡はマメに行うようにしましょう。

週にどれくらいしなければならないのかということはクライアントとの相談になりますが、自分の条件に合うものを選べばさほど負担にはならないでしょう。

確定申告は必要ですか?

SEの仕事を副業として行う場合には、確定申告に気をつけなければなりません。

SEの仕事といえども年間20万円以上の利益がある場合には課税の対象となるので、一年に一度の確定申告をきちんと済ませないといけないのです。

普段会社員として働いている場合には忘れがちなポイントなので、十分に注意してください。

【まとめ】SEの副業を始めるには?

【まとめ】SEの副業を始めるには?
今回は、SEの副業を始める際の疑問点やポイントなどについて触れてきました。

SEの仕事は様々なサイトで募集がされているので、気になるという人はチェックしてみるといいでしょう。

ただ、副業として行う場合には、本業の会社の方で副業が認められているかということをあらかじめ確認してから行うようにしてください。

そうでないと、会社の規約を違反してしまって罰則を課せられてしまうこともあるので、注意しなければなりません。

上手に副業をして、効率的に副収入を得ていきましょう!

ビットの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です